第66回 邑智駅伝大会

去年はチームをつくって参加したこの駅伝大会でしたが、今年は参加する予定ではなかったのです。

IMG_0218

ここをスタートし、7人の走者がタスキをつないで、ここに戻ります。

IMG_0220

7区(2.6km)の私はこの道を走ってゴールへ向かいました。

(去年は2区で、同じ道を手前に向かって走っています)

IMG_0228

(第2・6中継所)

参加する予定でなかったこの大会に誘われたのは、半月ほど前のことでした。

IMG_0229

この大会には毎年、職場の若い者たちがチームをつくって参加しているのですが、他の行事などが重なったためにチーム編成が難しく不参加としたところ、長年参加している職域チームなのでぜひ参加して欲しいとの要請が大会主催者からあり、あわててチーム編成を行ったのだそうです。

IMG_0230

ということで、若い人だけでは人数が足りず、こんな(年齢の)私にもお誘いがあったのです。

走者7人のうちの5人は20代で、さらにそのうちの3人は去年採用になったばかりの者で、私の長女の高校時代の同級生でもあるのです。

2日後には職場を後にする自分にとって、親子ほどの歳が離れた若者たちがつないだタスキを受け取って無事にゴールできたのは、幸せなことでした。


(注1:中継所の写真と動画は、学校陸上部などの上位チームであって、この後には地域の集落チームや我々のような職域チームなどが続きます。普通のおじさん達も参加する大会なのです)

(注2:文中「親子ほどの歳が離れた若者たちがつないだタスキ」とありますが、実際には規定タイム経過により途中で繰り上げスタートになったので、ちょっと正確な表現ではありません。がんばれ若者たち!)

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中