歩こう広島まで

70キロを一昼夜かけて歩き通します。

DSC07077

8月4日午後0時、出羽(いずわ)公民館スタート。

(今年の参加者は中学生から80代までの総勢約80名でした)

DSC07079

スタートからしばらくの間は、よくあるウォーキングのイベントの風景なのですが・・・

(26年前に大人4人と中学生4人とで行ったのが、この行事の始まりなのだそうです)

DSC07083

スタートからおよそ10キロのこのトンネルを抜けると広島県に入ります。

(それから26年間、途切れることなくこの行事は続けられてきました)

DSC07090

県境を越えたところで突然の豪雨に見舞われました。みんな、びしょ濡れでの雨宿りです。

(この行事が始まってからの数年間は、日中に歩き、夜はキャンプをする2泊3日の行程だったのだそうです)

DSC07091

再び長い長い道のりが始まりました。それにしても、ついさっきまでのものすごい雨はどこに行ったんでしょう?

(手元にある過去25年間の参加者状況を見ると、ずっと10~20名で推移していた大人の参加者が、去年は一挙にその2倍以上の44名になっています)

DSC07098

スタートから約21キロ、4ヶ所目の休憩場所の様子です。

(そして、今年も去年と同じ、あるいはそれ以上の参加者が大人であったのだと思うのです)

???????????????????????????????

スタートから約26キロ。スーパーマーケットの「サンクス」で各自夕食を購入して、駐車場の端っこなどで食べました。

DSC07113

夜になっても反射タスキを提げて、懐中電灯を持って歩きます。

DSC07115

スタートから約33キロ。午後9時ごろ。6ヶ所目の休憩場所。やっぱり道端での休憩です。

DSC07122

深夜のトンネル内です。今回のコースの、最後の峠を越えてから、20キロぐらいの下り坂をずっとずっと歩いてきました。

(初めてこの行事に参加して、この距離を歩くことの大変さを実感するとともに、それを支える十数名のスタッフの皆さんの苦労も垣間見ることになりました)

DSC07127

スタートから約50キロ。午前2時ごろ。仮眠場所の安佐北区総合福祉センターです。どんな部屋で休むのだろうかと思っていたら、そこはとても広い「軒先」の様なところでした。

DSC07132

配給の毛布1枚の上で1時間ばかり横になったら、また出発です。

写真は、スタートから12ヶ所目の休憩場所のコンビニです。(スタートから約56キロ)

DSC07133

いよいよ、と言うよりも、やっと広島の中心部に入ります。

DSC07135

みんな辛そうです。(私も辛かった)

DSC07138

広島城が見えます。もう少しです。あと1キロぐらいでしょうか?

DSC07140

8月5日午前8時38分。ついに目的地の原爆ドームが見えました。

DSC07147

大きなことを成し遂げた中学生たちです。

DSC07148

ちなみに、ビーサンで歩きました。

DSC07152

最後の到達者たちです。参加者もスタッフも拍手で出迎えます。

DSC07155

ゴールの原爆ドーム。

広告

One Comment on “歩こう広島まで”

  1. […] (一昨年の様子はこちらです) […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中